menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

ノーパソに近づいている!省スペース化が進むデスクトップパソコンのメリットデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デスクトップパソコンは、コストパフォーマンス的にノートパソコンよりスペックの高いものが多くありますが、その分それぞれのパーツが独立しているためある程度のパソコンスキルと知識が必要になってきます。
それでは、デスクトップパソコンを使用するメリットデメリットは何なのでしょうか。



デザイン重視のユーザーにも受け入れやすいデスクトップパソコン

大手パソコンメーカーのみならず中小のパソコンメーカーからもデスクトップパソコン用の各パーツが発売されており、それらを組み合わせることでコストパフォーマンス的にお得になりますが、たいていのユーザーは大手パソコンメーカー製のデスクトップパソコンを使用する傾向にあるでしょう。
なぜかというと、最近はパソコンを使用することが学校教育のなかでもおこなわれており、パソコンを普通に使用できる中級程度の知識を持ち合わせる人が多くなってきました。
しかし、その分パソコンのトラブルを自己解決するまでのスキルはなく、例のwindows10のリリース時にもインストールの失敗、不具合やバックアップをとっていなく以前の状態に戻せないなどトラブルも起こりがちです。
デスクトップパソコンが一躍一般ユーザーに受け入れられたのは、1990年代にアップルが発売したカラーバリエーションが豊富なデスクトップパソコンからでしょうか。
これを機に、アップルなどのユーザーとの親和性が高いパソコンなどにより、デスクトップパソコン、ノートパソコンが当たり前になって所持されるようになりました。

デスクトップとバッテリーチャージャーで突然の電源オフに備える

デスクトップパソコンはノートパソコンに比べて、価格は高めのものが多い印象ですが、その分ノートパソコンの同価格帯のものよりスペックが高いものが豊富です。
デスクトップパソコンのメリットは、排気などがしっかりしており、またモニターやドライブなど各パーツが分離していることにより、排熱がちゃんとできます。
パソコンの故障原因に多い、熱の問題もデスクトップパソコンのほうが少なく、使用年数はノートパソコンより長いともいわれています。
しかしながら、デスクトップパソコンは従来幅をとるといわれており、小さな机の上や持ち運びができないことがネックでしたが、最近ではモニターの薄型化やモニター部分にDVDドライブやCPUなどを入れることにより省スペース化できました。
これによりノートパソコンなみの、小ささや軽さになりました。
けれどデスクトップパソコンには従来バッテリー機能がなく雷などにより停電時にデータが消えてしまう恐れもありましたが、最近ではデスクトップパソコンにも固定して使うことを想定されているので短時間なもののバッテリー機能があるものも増えてきています。
また、付加していないデスクトップパソコンでは、バッテリーチャージャーなどで、パソコンの突然の電源オフのその可能性を少なくすることができます。

突然のモニター故障の代用はハイビジョンテレビテレビで

デスクトップパソコンはモニターがなければ映像を映し出すことはできなく、そのためモニター部分が壊れた場合、モニター部分の買い替えが必要でしたが、最近ではハイビジョンテレビのHDMI入力端子に接続することで、モニター代わりになり故障の際の緊急事態にも対応できそうです。
ただしデスクトップパソコン側にもHDMI出力端子がないといけません。
HDMIケーブルはブルーレイレコーダーとの接続に使用しているので、緊急時にはそれで対応可能でしょう。
デスクトップパソコンは最近ではノートパソコンへ近づいてユーザーの利便性につながっているようです。
しかし、デスクトップパソコンで本来の携帯性よりスペック重視には、パソコンをメインで仕事に利用する人などが多いのも現状です。
デスクトップパソコンには、ノートパソコンのような省スペース化を求めるのか、スペックやカスタマイズ重視なのかにより、選ぶそして使うユーザーは変わってくるでしょう。

関連記事

  1. Intelが提唱する小型PC自作キット「NUC」が面白い

  2. DVD!外付けハードディスク!消失に備える本当に安全なデータの管…

  3. 仕事を圧倒的に効率化する「すぐれアプリ」2つ

  4. 互換性が気になる!USBtype-cポートは挿し込みストレスを減…

  5. iPhone修理ってどうすればいいの?

  6. ウインドウ切替えソフト「VistaSwitcher」の利便性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る