menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

本当の意味での効率とはいったい何なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々、苦行?それとも邁進?今回は仕事をする上での効率をテーマに話を広げていきましょう。本当に効率がいいやりかたは?では逆に効率の悪いやり方とはどんなものなのか。筆者の経験を元に始めて行きます。



効率とは何なのか

効率のいい仕事できる=いい仕事ができる?

まず、社会を大きく分けたとして・・・仕事の「出来るひと」、「出来ない」人に別れてしまいます。ただ、どうでしょう?効率よくこなす人がいい仕事をしているとは限りません。効率を重視するあまり「あと一歩」となってしまう人もたくさんいるでしょう。このバランスが非常に重要になってきます。

効率と出来のよりよいバランスは?

「やらなければならない事」と「したい事」の線引きをきちんと行う事がより良いバランスをうむのではないかと筆者は考えます。スピードを重視して、「したい事」の塊をサクサクやっていては、評価されることはまずありません。最低限抑えておくべき内容を抑えてその「したい事」をやっていくべきなんです。

本当の効率とは。

前項でもお話した通りですが、本当の効率とは最低限「やらなければならない事」を抑えた上での話であると思います。
しかし、「したい事」が評価されるべき内容でなければ意味がありませんが・・・。
このバランスとセンスが物を言う。と言っても過言ではないのかと思います。

ちょっとしたテクニック

まあ、能書きを垂れるのもここまでにして、実際に使えそうな仕事においてのテクニックをお伝えしましょう。

「聞く」事。

何事においても、「聞く姿勢は」とても重要です。わからない事はもちろんのことながら、誰もが知っている事も一回素直に聞いてみたらいいと思います。もちろんそんな事を聞いたら・・・なんて事が浮かびますが、聞くことをやめると今度は何も得ることができなくなります。聞き方も重要ですが、まず意識しておきましょう。

「話す」事。

聞くだけ聞いて・・・。という事が無いように、こちらも話す様にしてください。するとまた誰かが「聞いて」くれます。もしかしたら、その話が明日のビッグチャンスとして何か形になるかもしれませんよ?

「まとめる」事。

さあ散々「聞いて」、散々「話し」ました。どうでしょう?なにか得られたものがあったはずです。これこそ一番重要なポイントです。メモ帳でも、ペイントでも、殴り書きでもなんでもかまいません。まとめましょう。脳みそはいっぺんにたくさんの情報を覚えてられません。しっかりとどこかに残しておいて時間をかけてまとめることです。まとめるって大事ですね。

こんな意味がありました。

前項に書いた「聞く」、「話す」、「まとめる」。実はこんな風に考えてみる方法があります。他者の意見を聞いて、自分の意見をまとめる。自分の意見を話て、他者の意見を更に取り入れる。ほぼ完成した内容をまとめる。これ、時間がかかると思うかもしれませんが、一番の近道だと筆者は思います。何せ自分を評価するのは「他者」ですから・・・ね。効率的なやり方ってものは、他者が決めるものですからその他者を巻き込んでしまえばいいと筆者は思っています。時々結果論なのかとも思ったりもしますが・・・日々の仕事ですから、そんなことは考えている暇ありません。

最後に

筆者も普段からこの方法で仕事をしています。もちろん成功することもありますが、失敗することもあります。いま現時点での若輩者のテクニックをお伝えさせていただきました。もちろん年齢を重ねる毎に仕事のやり方や工夫は複雑になっていくと思っていますが、ベースにあるのは「人間」対「人間」で変わりません。(筆者のいる業界は少なくとも・・・)この世の中で生きていく限りは、必ず必要になってくるであろうベースを今回はお伝えいたしました。

関連記事

  1. 野球観戦は職場や家族の関係を円滑にするための機会!

  2. 仕事を効率的にするために目標を持とう!すると仕事が必ず楽しくなる…

  3. 上司とうまく付き合って仕事を効率的にこなそう!「上司とのコミュニ…

  4. 残業なんてしたくない! 定時に帰りたい方に送る、お仕事効率術

  5. 気がつくと頑張れる自分になっている。目標の立て方・気持ちの高め方…

  6. 「確認」と「活用」が効率的な資料作成のカギ!「無駄のない資料作成…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る