menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

海外旅行を楽しむために活用したいあれこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の若者が内向き思考になっているといわれますが、それでも海外に出かける人は数多くいます。頻繁にビジネスなどで出かける機会のある人は別ですが、海外旅行はせっかくの特別な機会でもあるのですから、ちょっとしたコツ知ることで旅がぐんと快適になります。



海外旅行用のスーツケースの選び方

ソフトタイプよりもハードタイプを

海外旅行に出かけるときに欠かせないスーツケースは、軽さが魅力のソフトタイプのものも多数出回っていますが、海外では荷物の積み方もかなり乱暴なことが珍しくないため、ソフトタイプよりも衝撃に対しても耐久性のあるハードタイプのスーツケースを選ぶほうが安心です。ソフトタイプのものは例えば鋭利な刃物で簡単に破損させたり開封させたりすることができるため、盗難目的にされやすく実際に被害は数多く起こっています。ハードタイプのものでも軽量素材を使ったものを選ぶことで重量の許容量の心配が減ります。

スーツケースの鍵について

アメリカ方面へのたびにはTASロックと呼ばれる施錠機能の付いたスーツケースを選ぶようにします。これは空港で所有者の同意無しに開錠して保安のために点検できる仕組みで、アメリカへの入国には義務付けられているので注意が必要です。TASロックつきではないスーツケースを利用するときには施錠せずに航空会社に預けなければならないため、途中で中身が飛び出してしまうという心配もあります。

電化製品を持ってゆくときの注意点

国内でも海外でも使える電化製品

海外旅行の滞在先の国や地域によって、日本とは違う電圧であることから、日本で使っていた電化製品がそのまま使えないことが多いです。携帯電話の充電器などは最近のものは国内でも海外でも対応できるものがほとんどですが、ドライヤーや電気シェーバーなどは電圧が異なる場合そのまま使うことはできません。滞在先のホテルに設置されているかを確認して、ない場合には変圧器が必要になりますが、変圧器そのものもけっこうな大きさがあり価格も割合高価です。そのためできれば電圧を選択でき、海外でもそのまま使用できる電化製品なら旅行だけでなくふだんから生活の中で使うことができるので、買い替えの際には電圧を選択できるものにするのがおすすめです。

プラグ変換器を忘れずに

せっかく海外の電圧にも対応している電化製品を持っていっても、海外のプラグコンセントとは形が違うのでそのままでは使用できないことが多いです。そのために必要になるのがプラグ変換器です。海外の国や地域によってさまざまな形状があり、多くの形状に対応できる多機能型や、特定の地域だけに対応している単純形状型などがあります。いくつもの電化製品を使用する予定なら価格の安い単純形状型のプラグ変換器を複数用意するほうが使い勝手がいいのでおすすめです。

セキュリティー対策

バッグや財布に工夫をする

日本とは違って旅行する先の国や地域によってはかなり治安の悪いところもあります。とくに言葉のよくわからない旅行客は盗難の被害にあいやすく、セキュリティー対策には気を使う必要があります。とくにリュックサックやウエストポーチなどは両手がふさがっていると、すりなどに狙われる可能性が高いので、貴重品を入れておかないように注意します。また、財布と小銭入れは別々にもち、盗難防止用のチェーンのついた財布などを活用するのもセキュリティー効果が期待できます。

鉄道を利用する時にはワイヤーチェーンを活用する

海外で電車に乗ったときに座席に大きな荷物を運ぶことができないことがあります。そんなときは通常はドアの近くの荷物台にスーツケースなどを置くのですが、置き引きの被害にあうのを予防したり荷物の転倒防止のためにワイヤーチェーンが便利です。鍵がついていたり暗証番号を入れるダイヤル式のものなどさまざまなタイプがあるので、コンパクトなものを選ぶのがおすすめです。

関連記事

  1. 旅行前にチェックしたい!実は役立つ旅行グッズ3選。

  2. あなたの旅をぐっと身軽にする旅支度のコツ

  3. 新しいを探す旅、一人で楽しむ身近なお休み時間

  4. 山で遊ぼう!登山だけじゃない山の楽しみ方

  5. 旅行の荷物重くないですか? ちょっとしたコツで軽々荷物デビューし…

  6. バス旅行はメリットがいっぱい!バスで旅行をしよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る