menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

あのアイドル女優がもう27歳!人気絶頂にある1988年生まれ女優の今後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女優にとって旬の時期は、男性俳優より早いことが多いのではないでしょうか。
男女平等といわれていても女優であっても結婚や出産などで、一時期はドラマなどへの出演が少なくなることもあります。
それでは、現在27歳になり結婚適齢期のドラマやコマーシャルなどで見かけることの多い1988年生まれの女優たちに注目してみましょう。



アイドル女優から実力を伴うベテラン女優への移行期

1988年というと昭和最後の年であり、その時代日本は好景気に賑わっていました。
そんな年に生まれた女優たちは、2000年代中頃の10代そこそこでデビューをして、フレッシュさで一躍お茶の間の人気者となりました。
1988年生まれの女優の代表格といえば、新垣結衣さんや戸田恵梨香さん、佐々木希さん、堀北真希さん、吉高由里子さんなど、有名なのは名前だけでなく顔も認知されているキャラクター性のある女優が多いのも特徴的です。
しかし彼女たちも今年で27歳を迎えて、堀北真希さんは今年結婚をしたことなどからもわかるように、旬の女優という立ち位置から安定した実力を持つベテラン女優へと移行期間にあります。
彼女たちがデビューをした2000年代中頃は、1990年代にデビューしてブレイクをした松嶋菜々子さんや藤原紀香さんなどが結婚をしたり出産したりと時期的にちょうど忙しい時期にあたりドラマへの出演も限定されていきました。
しかし、そのことにより主役だけでなく、撮影期間が短い脇役などでの幅広い演技力が同時に証明されたわけですが、こうした世代女優の過渡期にあるとする現在、1988年女優のこれからはどうなるのでしょうか。

若手女優の台頭により激戦必至

現在1988年生まれ女優として、武井咲さんや剛力彩芽さん、広瀬すずさんなどの若手の台頭に押されずにドラマへの主役やコマーシャルなどを定期的にこなしているのは、ガッキーの愛称でお馴染みの新垣結衣さんや、朝ドラヒロイン経験者として吉高由里子さんや堀北真希さんらが特に目立っていますが、戸田恵梨香さんも映画などでの活躍も目立ち、佐々木希さんはモデルとしての活動もあり女優以外での人気もあります。
しかし、彼女たちも27歳を迎えて以前まではこなせていた学生役がほぼ回ってきません。
そのため彼女たちのこなす役は、恋愛ドラマでは主に成人した未婚の女性がターゲットになります。
しかし最近ではドラマの本数も以前より少なくなってきているため、1988年生まれの人気女優たちが同じ役を争うことになり、これまでより主役を演じる争奪戦が激しくなっていることは事実でしょう。

キャッチーな笑顔が印象的な新垣結衣さん

それではここからは1988年生まれの女優一人ずつにクローズアップしていきましょう。
まず最初は日本テレビ系での秋からの連続ドラマ主演が決定した新垣結衣さんですが、彼女がブレイクをしたのは長瀬智也さんが主演したマイボスマイヒーローでした。
そこで新垣さんはキュートな女子高生を演じて話題になり本格的に人気女優への仲間入りを果たします。
ブレイク後は映画やドラマを中心に活躍していましたが、長いきれいな黒髪やすらっとした高身長、そして印象的な笑顔によりコマーシャルでも大手企業のものに出演するなど安定した人気とブランド力がある女優として知られています。
そのほか、目立ったスキャンダルもないことからファンだけでなく製作者側の信頼も厚いです。

軽妙なトークと裏腹に生真面目な一面も持つ吉高由里子さん

花子とアンや蛇にピアスなど、清純から大人の演技まで幅広く期待されている吉高由里子さんは話題作への出演も相次ぎ、一気にブレイクを果たしました。
吉高さんといえば、新垣結衣さんや堀北真希さんにくらべて少しサービス精神旺盛というかトークが軽妙で、お堅い女優さんのイメージを逸脱しています。
しかし、そんなところが彼女の魅力でもあり、お酒のコマーシャルなのでの台詞などは印象的に仕上がり、安定的に話題性がある女優という立ち位置になっています。
吉高さんはそんな表のイメージが強いですが、実際はドラマへの出演のたびにこれが最後の作品になるのではと考えるほど神経質な一面もあり、彼女の類い希な表現力はそういう生真面目なところからきているのかもしれません。

母親役も増えていくことが予想される堀北真希さん

また堀北真希さんは1988年女優の中では最もブレイクが早かった女優ではないでしょうか。
2005年の野ブタをプロデュースをきっかけに、花ざかりの君たちへイケメンパラダイスや篤姫、梅ちゃん先生などに出演をします。
山本耕史さんと結婚するまで熱愛報道もなかったことから、安定感あるイメージがつき大企業のコマーシャルへの出演も多いのが印象的です。
同年代の女優とくらべて、あまり色恋沙汰もない清純派なことから男性ファンからの人気もあり、また年配層からの知名度もありました。
これまでドラマでは初期設定が母親というものはあまり見受けられなかったことから、結婚後はそういった役も引き受けていくのではないかと思われ、役の幅が広がるのではと期待されています。

人気実力がある女優が多くドラマ映画舞台にと活躍

堀北真希さんも出演した野ブタをプロデュースでブレイクしたのは、戸田恵梨香さんも同じです。
戸田恵梨香さんは当初はヒロインの美人友人役などの役回りも多かったですが、最近ではマルチな演技を見えて演技派という印象も強くなっています。
コマーシャルでの自然体な演技も好評で、戸田恵梨香さんの人気につながっています。
また、佐々木希さんも当初は人気モデルという立ち位置でしたが、近年ではメークや髪型なども変えて女優としてのキャリアを積んでいます。
武井咲さんが主演したお天気お姉さんなどでの演技もあり、以前のようなお人形のような美形という印象から着実に女優としての道を進んでいます。
この他にも多部未華子さんや黒木メイサさんなど豪華な女優が多い豊作の年と芸能界ではいわれています。
新垣結衣さんや吉高由里子さんなどが、若手女優とはひと味違う演技をこれからも見せ続けられるかが、1988年生まれの女優がアイドル女優と呼ばれる立ち位置から脱却するための鍵となっています。

 

関連記事

  1. 乃木坂46から目が離せない!神宮球場コンサート大成功!

  2. 高音の三段ブースター!実力派歌姫【IU(アイユー)】をご存知です…

  3. 悲願達成なるか!ダブルセンターで挑む乃木坂46の紅白出場への秘策…

  4. 井上真央さんが最有力候補!2015年紅白歌合戦紅組の司会をつとめ…

  5. 【そんなのあり!?】思わず二度見したくなるアイドルグループ

  6. 堀北真希、イケメン山本耕史からの猛アタックが本当に本当に羨ましい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る