menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

スキンケアの道は一にしてならず、フレキシブルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性だったらだれでも憧れるのが、キメの整ったきれいな肌です。
もちろんそのために毎日、朝晩のケア、そして週に一度くらいはスペシャルケア必要です。
そして、私達の暮らしている日本は四季がはっきりしてるので、その季節に合わせてケアも変えていくようなフレキシブルな対応も必要になってきます。
例えば、少し気温が下がってきて夏のような蒸し暑さも収まってくると、次ぎにやってくるのはやや乾燥した空気が心地よいのですが、お肌にはあまり心地よくない環境になります。
肌は適度な湿度があったほうが、潤いが保てるので、人間が体感として感じるカラッとして気持ちが良いという空気では、お肌にとってはやや湿度不足なのです。
そこで、こういう時期のケアは保湿を重視して、お肌を乾燥させないようにすることが優先になります。
もちろん、紫外線は夏だけでなく、一年中降り注ぐので、紫外線の対策も年間通してするべきです。
紫外線は肌の奥まで届いて肌細胞を破壊させてしまうので、それが長年の間にシワをつくったり、たるみを作ったりします。日焼けを起こすだけが紫外線ではなく、本当に怖いのは肌の奥まで届く紫外線のA波と呼ばれる波長のほうです。ぜひ紫外線ケアは通年でやってください。

次ぎに、寒い冬になると、気温は低く体も冷えて血行も悪くなります。
血流が悪くなると、肌にとって栄養となる酸素や鉄分などがスムースに運ばれなくなりますから、肌のくすみが気になったり、冷たい空気、乾燥した外気などで、肌環境としては過酷な時期です。
この時期にしっかりするべきスキンケアは保湿とその水分を蒸発させないようにしっかり閉じ込めるようなアイテムを使うことです。
化粧水などで水分だけを与えても、それはすぐに蒸発してしまいます。
特に、乾燥した空気の中では、乾燥はとても激しく、必要以上に水分を飛ばしてしまいます。
肌は乾燥すると表面の角質層のキメが荒くなって、そこから皮膚がむけて粉をふいたようになったり、外部からの刺激も入りやすいので、カブレや痒みがでやすくなります。
こうなるとちょっとしたことでも、敏感に反応してしまうようになってしまいます。
ですから、冬は乾燥させない、水分と油分をバランスよく補給してあげることです。
紫外線と同じくらい肌に良くないのは、乾燥です。
乾燥は肌の老化に拍車をかけます。
ぜひ、覚えておいてください。
寒い冬の夜は暖かいお部屋で、保湿マスクなどをお顔にのせながら、のんびりテレビを見るようなリラックスしたケアも効果があります。

スペシャルケアというは、休日などの時間に余裕のある時に、時間をかけてマスクをしたり、蒸しタオルをあてて、お肌を温めて柔らかくして、毛穴を開かせてからしっかり洗顔すると毛穴の奥に溜まった皮脂やファンデーションなどがきれい洗い流せます。
毛穴の中まできれいに洗い流してから、その後、たっぷり保湿と肌を柔らかくたもつ油分を与えてあげましょう。驚くほど手触りが変わってくるのを実感できます。
このように、デイリーにするスキンケアはあまり特別なものはありません。
むしろ、シンプルな基本をきちんと繰り返すことが実はとても大切です。
だから、ケアの本当の効果というのは、一年先、3年先、の未来の肌のために今をコツコツとケアしていると言っても過言ではありません。

魔法のように、これだけやれば万全、というものはありません。
肌は荒れてしまっても、取り替えがききません。
だから、毎日のケアの中で、少し乾燥してるかな、とか、ちょっとベタつく、毛穴が開いてる、など小さな変化をしっかり見ましょう。
繊細に変化するお肌の状態をみながら、ケアを変えてあげると、肌もそれに応えてくれます。

関連記事

  1. いま人気の脱毛サロンのなかからとくにおすすめを紹介

  2. 40代でも美しい!米倉涼子の美の秘訣「溶岩ヨガ」とは?

  3. 知ってるようで知らない。ヘッドスパって何があるの?

  4. 早歩きって、結構、美容に効果アリなのですよ

  5. 紫外線を浴びてしまった大人のための、完全美白対策

  6. 話題の全身脱毛専門サロンのなかから人気店を紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る