menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

リアリストな節約家!個性派アイドル知念侑李さんの素顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

159センチと青年男子としては小柄ですが、キュートなルックスと笑顔で注目を集めているHey! Say! JUMPの最年少メンバー知念侑李さんですが、その見た目とは裏腹で素顔はクールな節約家ではといわれています。
ジャニーズの次世代知念さんをクローズアップしていきましょう。



キュートなルックスながらアクロバット担当

知念侑李さんは父親がバルセロナオリンピックの体操メダリストということもあり、運動神経が抜群で、Hey! Say! JUMPのアクロバット担当メンバーとしても知られています。
Hey! Say! JUMPの情熱JUMPでメンバー2人に持ち上げられた格好からバク転、またoverでは連続のバク転など、運動神経がよいメンバーが多いジャニーズのなかでも一際アクロバットが上手な印象を与えています。
また、Hey! Say! JUMPの中ではデビューから人気は3番以内とされていて、かわいいルックスのメンバーの多いグループでも異彩を放っています。
また、歌唱力もあり声変わり前はソプラノボイスとして知られていました。
声変わり最中は楽曲へのソロは以前より少なくなりましたが、最近では声変わり後の少し低くなった声でファンを魅力しています。

ルックスを生かして実年齢より幼い学生役も多い

人気メンバーとして、近年ではドラマや映画での出演が増えてきている知念侑李さんですが、役柄として多いのは高校生などの学生役で本人は今年で22歳を迎えるものの、童顔やかわいい印象が多いためか実年齢より幼い役を演じることが多くなっています。
また、最近では時代劇に出演することも多くなり持ち前の運動神経を見せています。
過去、主演を演じたのは2008年にHey! Say! JUMPの人気メンバー4人で出演したスクラップティーチャー、そしてスプラウトでは人気少女漫画の実写に挑戦して好評を博しました。

リアリストなクールな一面が魅力

メンバーによると知念侑李さんは、節約家だといわれていて、ほかのメンバーと比較してあまり洋服や物などは購入していないようです。
メンバーの中島裕翔さんなどは、気に入った洋服や靴などは全色揃えるという徹底ぶりですが、知念さんは靴をあまり持っていないとも話していました。
また、Hey! Say! JUMP全員で食事会を開催したときには山田涼介さんが会計をするなど、節約家といわれる嵐の二宮和也さんまでとはいきませんが、節約家の一面も見せています。
また、ジャニーズでは嵐の大野智さんを尊敬していることも有名で、親や兄弟などが履歴書を送りジャニーズ入りするメンバーも多い中で、知念さんは自分の意思で履歴書を送ったというエピソードもあり、見た目とは裏腹にリアリストでクールな一面も見せています。

今後のHey! Say! JUMPの活躍の鍵を握っている

ジャニーズとしてはHey! Say! JUMPとしてもう新人とはいえなくなり、知念さんのこれからの活動がHey! Say! JUMPを嵐の次のメインスターにするかの鍵を握っています。
というのも、Hey! Say! JUMPはグループ名の知名度のわりにメンバーの個々の知名度は、少ないようでジャニーズ最多のメンバー数がネックとなっています。
そのためにも、知念さんのような個性的なメンバーが活躍することによりセンターの山田涼介さん以外へのスポットも当たりやすくなるでしょう。
特に知念さんは、最近ではトーク番組への出演も目立ち、持ち前のクレバーさと、毒舌ともいわれる一風変わったものの見方で番組を盛り上げています。
知念さんの活躍次第で、Hey! Say! JUMPの今後の露出が多くなるといっても過言ではありません。

関連記事

  1. ファン熱望!プレミア化する乃木坂46初期フロント生生星の復活のX…

  2. 業界の裏側!みんなが知らない「マツコの知らない世界」

  3. お茶の間では欠かせない存在!タレント弁護士があの病にかかっていた…

  4. 若者に大人気の三代目J Soul Brothersとは!

  5. バラエティー豊富!AKB48の隠れた名曲集

  6. テレビ東京 ドラマ版 釣りバカ日誌キャスト出揃う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る