menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

あなたも空いた時間でペーパークラフトを楽しんで見ませんか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暇な休日、ちょっとした空いた時間のすごし方っていろいろありますが、いざ何かやろうとすると無趣味の方は何もやらずに時間をすごしてしまったという方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおススメの暇つぶし方「ペーパークラフト」です。ペーパークラフトって作るの大変と思っているかも入れませんが、はまってしまうとやめられなくなる究極の暇つぶしともいえます。自分でデザインして作るとなると専用のソフトを必要としたり、経験がなくては簡単にはできませんが、最近は各企業がPRも兼ねる形で無料でペーパークラフトを提供しているところがたくさんあります。こいうったところ利用すると家庭用のプリンターと厚めの用紙、あとははさみとのりがあれば誰でも作れてしまいます。かかる費用ははさみとのりは今家にあるはさみとのりを利用すれば紙代と印刷代くらいでできてしまう、低コストでできるちょっとした楽しみになります。ペーパークラフトも子供でも作れるごく簡単な乗り物や生き物などもあり、大人向けになるとジャンルもさまざまで、よくプラモデルに見られるようなお城や寺院などの歴史的建造物、犬や猫のほか大小さまざまな動物や昆虫など、お正月・雛祭り・ハロウィンなど季節のイベントに関するもの、出されているジャンルだけでも相当な種類のものが無料で楽しめてしまいます。はじめのうちは簡単なものから始めて行き、少しずつ完成に近づく満足感が得られるようになるとはまった証拠です。ひとつふたつと完成させていき、さらに高度な技術を要する高精度ペーパークラフトに挑戦したくなっていきます。当然高精度のペーパークラフトになると時間も今までのように数時間単位から数日単位へと変化していきますが、作りかけのペーパークラフトは完成に少しずつ近づいていくプロセスがなんとも楽しいもので、多少の時間など段々気にならなくなります。そういう意味ではプラモデルやクロスワードパズルなどと共通するところもあるかと思います。高精度なペーパークラフトを製作していると、当然以前よりも紙の切り方やのりのぬり方なども極めてくるので、だんだん自分の作業に妥協できなくなっていき、さらに精度の高いものを求めるようになっていきます。一度製作した作品の完成度が高かったりすると、サイズの倍に拡大して改めて製作する楽しみもあります。サイズが大きいと建物などの構造物はペーパークラフトの迫力が格段に増すので、より完成したときの充実感が高くなります。無料でダウンロードできるものだけでも相当な数がありますが、自分の好きなジャンルのものが見つけられなかったり、よりリアルなものをもとめたりするのであれば、有料で購入できるところや、リクエストするとペーパークラフトをオリジナルでデザインして作ってくれるところもあります。そういったところを利用すると、他の人の目に触れても同じ作品としてかぶったりすることもなくなり、よりオリジナルな作品として製作することが出来ます。ペーパークラフトの裏技としてひとつご紹介したいのが、完成した後に作品につやを出すために、ペーパー用のつやだしニスをぬる方法です。どうしてもプラモデルなどと比べると紙でできているため、質感が出にくいところがありますが、作品にこのニスをぬると立体が出て質感がぐっと高まります。またペーパークラフトの折り目の点線が紙と紙の接合部にのこりやすいところを同色系のペンでめだたなく着色してからこのニスをぬると、よりリアル感が高まります。このような裏技を駆使して、お好きなジャンルのさまざまペーパークラフトを楽しむのはまさに究極の暇つぶし言えるのではないでしょうか。ぜひ皆さんも一度楽しんでみてはいかがですか。

関連記事

  1. シリーズごとの傾向を知ると目的に合った新書を選べる

  2. 主役級キャストだらけ!記憶をなくした美少女ヒロインが活躍するAM…

  3. シチュエーションごとに使い分ける、便利なペンたち

  4. 映画やドラマを見るなら DVD or 動画配信 どっちを選ぶ?

  5. 歌って踊るアイドル系ミュージカルアニメ!「スタミュ」の魅力

  6. 空き時間や休日の有意義な過ごし方を考えてみよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る