menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

ランニングで若返ろう!人生が変わるランニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは日ごろ運動とかはされていますか?

冒頭質問になってしまいましたが、私は毎日3~5kmほどのランニングを行っております。今から記載する話は大げさかもしれませんがランニングで自分の人生を変える事ができたと思っております。



運動が苦手な私

私は昔からランニングや球技と言ったスポーツや体を動かす運動が本当に苦手で、イヤでした。体を動かして何の得があるのか?ただ筋肉痛が体を襲ってきて痛いだけじゃないか、など思いながら、学生時代を過ごしておりました。
そして高校を卒業するころには10代とは到底思えないほど、見た目がおっさんになっていたのです。

仕事中も運動不足のためなのか、すぐに一休みをしてしまうほど、病弱でした。それからうつ病となってしまい、会社を休職することになりました。

同僚の誘い

そこで同僚の還暦を迎えて、専任社員の先輩が一緒にランニングでもやらないかと誘われ、やることもないので、必死に走り続けました。最初は本当につらかったのですが、回数を重ねていくうちに、筋肉痛が体を襲い、それが回復していくたびに、体が軽くなってきた気がしたのです。

肌にもツヤと色が戻り、現在は28歳ですが、未だに20代前半の好青年と間違われることがあります。
それと集中力や持続力などもアップしたのです。現在はリワークセンターに通い復職を目指しております。

あとで調べましたが、運動、特に有酸素運動は体内の血流などを促進させ、脳を活性化させる働きがあります。

そして足は体で、第二の心臓と呼ばれ、ランニング中にしっかり地面を踏むことによって足に溜まった血液が反動で、心臓の方まで跳ね返るようです。
それによりさらに血流が促進され、脳が活性化されます。

まとめ

だから運動は大事だと思い、私はこれからもずっとこのランニングを毎日続けていこうと思っております。皆さんもランニングとはほんとうに素晴らしい運動です。

ただ体を動かして自分をいじめるだけの行為ではありません。ぜひ実践をしてみてください!

関連記事

  1. 簡単にできる秋の憂鬱を吹き飛ばす3つの方法とは

  2. 家の中は危険がいっぱい!早く安全なところに直しましょう

  3. 今話題のココナッツオイルどうすれば使い切れる?

  4. チャンネルによって違う!テレビの「dボタン」活用法

  5. 部屋掃除の基本を知れば仕上がりに歴然たる差が産まれます

  6. 今日から使えて、人に教えたくなる日常の裏技

コメント

  1. Processo começa com uma análise do seu mercado.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る