menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

まゆゆセンター返り咲きへ!高いプロ意識とその素顔

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年にはAKB48総選挙で見事1位に輝いた渡辺麻友さんですが、清純派アイドルとして大人しい印象が強い彼女ですが、その裏には隠された努力家というエピソードがあるようです。

まゆゆの素顔は一体どんな女の子なのでしょうか。



AKB48関連グループで初めての1位獲得を果たした渡り廊下走り隊

渡辺麻友さんはAKB48の3期生としてグループに加入しましたが、実は2期生のオーディションにも参加しています。

当時はまだ今の渡辺麻友さんより幼くより大人しい女の子というイメージが強かったまゆゆですが、早くから彼女の才能を見出した秋元康プロデューサーはすぐにAKB48の選抜メンバーへと昇格させました。

持ち前の歌唱力と、サービス精神溢れるパフォーマンスでたちまちファンを獲得していきました。

AKB48のユニットグループの渡り廊下走り隊ではセンターに起用されて、発売した曲はAKB48関連グループで初めてのオリコンウィークリーチャート1位になり、今のAKB48の勢いは渡辺麻友さんから始まったといっても過言ではないかもしれません。

高いプロ意識がファンを圧倒する

渡辺麻友さんはAKB48加入以来、その恋愛禁止のルールを頑なに守っているメンバーとしてファンからの信頼も高いです。

以前、熱愛が発覚したメンバーに厳しい言葉をインタビューで言うなど、渡辺麻友さんは見た目の可愛らしい印象を与えていますが、本当は芯が強くてファン想いであると知られています。

2015年のAKB48総選挙で1位を期待されながらも惜しくも3位になったときに、ほかのメンバーのようには暗い表情をみせずに終始明るい表情で爽やかなスピーチを残しました。

このことについて渡辺麻友さんは、アイドルとして汚いところを見せたくないという自身のポリシーを語っています。

渡辺麻友さんの理想のアイドル像には、そういった姿を見せずに常にファンに希望を与える存在でありたいということがあるのでしょう。

アニメ好きのオタクでもあるまゆゆの素顔

ここで渡辺麻友さんのプライベートに迫ってみると、本人は埼玉県生まれの3人姉妹の末っ子で小さい頃からアニメが好きな女の子だったようで、彼女の絵の腕前はプロ級とも呼び声が高く、オタク文化を愛すアイドルとしてそのルックスに似合わないマニアックなアニメ、漫画知識を持ち合わせています。

また、高橋みなみさんによると渡辺麻友さんはメイク時間が長いことが有名で、高橋みなみさんの3倍の時間はかかるそうですが、まゆゆはすっぴんをテレビで見せていることもあり、素顔も変わらず可愛いと評判になっています。

また、AKB48での友人は同じ3期生の柏木由紀さんや乃木坂46の生駒里奈さんが知られています。

特に、生駒里奈さんは渡辺さんにとって妹のように可愛がっている存在で、生駒里奈さんが兼任しているときは常に彼女を気にかけている様子が見られました。
渡辺麻友さんも生駒里奈さんもアニメ好き、AB型、センター経験者、そして生駒里奈さんが渡辺麻友さんを憧れていることなどにより、二人の中は良好ということです。

センター返り咲きのためには若手との激戦必至

そして渡辺麻友さんにとって最も大切なことといえば、AKB48のセンターとして不動の存在になれるかということです。

渡辺麻友さんは前田敦子さんから後任として任されていますが、前田さんが卒業したあと毎シングルセンターに立つことはできていません。

現在では、2014年の希望的リフレイン以来センターから遠ざかっています。秋元康プロデューサーも渡辺麻友さんの才能を認めていながらも、なぜ彼女をセンターにしないのか疑問が集まっていますが、AKB48といえば甲子園球児のような泥臭さや一生懸命さをアピールしているため渡辺麻友さんの完璧なアイドル像とそぐわないのではという、まゆゆセンターに心配する声もあります。

しかし、AKB48はここのところ毎シングルセンターを変えており、秋元康プロデューサーも誰をセンターに据えるかを決めかねているようで、特に来年はキャプテンとして長年チームを引っ張ってきた高橋みなみさんが卒業することから、AKB48の安定のために大きくメンバーをテコ入れするのではと思われています。

AKB48の顔としてスキャンダルのない渡辺麻友さんが、絶対センターへと返り咲くためには若手メンバーとしてセンター有力の島崎遥香さんや松井珠理奈さんなどとのセンター争いがあり、総選挙1位獲得メンバーとしての威厳をみせられるかどうか期待されます。

関連記事

  1. ももクロ・エビ中に続け!名古屋からの刺客”チームしゃちほこ”

  2. 乃木坂46から目が離せない!神宮球場コンサート大成功!

  3. AKB48グループコンサート前には必見!!各種イベント情報

  4. セカオワのFukaseときゃりーぱみゅぱみゅと破局のその後

  5. お茶の間では欠かせない存在!タレント弁護士があの病にかかっていた…

  6. 業界の裏側!みんなが知らない「マツコの知らない世界」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る