menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

新人教育間違っていませんか?新人を上手く教育する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事をしている時、ある程度の経験があると、新人を教育する担当になることがあります。
その時、その新人教育について、とても難しいと感じてしまうのです。
それは、多くの場合、その新人と自分の仕事に対する価値観が違っているからです。

そのため、どうしてこんなことがわからないのかと思ったりして、いらいらすることになります。
そんな時、新人教育をそんな気持ちにならずに、する方法についてまとめてみました。



新人教育をすれば自分の仕事が楽になると考える

新人教育をする時は、自分の仕事のプラスにすることが出来ると、思うことです。
しかし実際には、自分の仕事量に加えて、新人の教育をすることになるので、仕事量が増えてしまいます。
そのため、仕事量が増えてしまったことに対して、とても辛いと思ってしまうのです。

またどうして私が新人教育の掛かりになってしまったのかと考えたりもします。
そんな時、新人を教育することによって、先には自分の仕事量が減ると思うことが大切です。
実際に新人が育つと、その仕事に対して依頼をすることができるようになります。

その結果、自分の抱えている仕事についてもサポートをしてもらえることになるのです。
また新人教育について、任されてしまった、辛いという気持ちについては、自分が抜擢されたと思うことです。
新人を教育するということは、仕事のことについてしっかりと教えることが出来る人に依頼をするものです。
その一人として、抜擢されたことになるのです。
そのように考えを改めると、新人教育をする時にも、ある程度、信頼をされているという気持ちを持つことができて、気分的に楽になります。

教育をしている時は、自分の新人の時代を振り返る

自分が新人の時のことを、忘れてしまっていることが多くあります。
そのため、新人を教育している時に、こんなこともできないのかと思うことがあるのです。

しかし、実際には自分も新人の時には、多くの先輩たちに迷惑をかけて、育ててもらっているのです。
ですからそのことについて、同じことが言えるので、忘れてはいけないのです。
そのため、新人ができないことについて、自分もそうであったという気持ちで、接することが大切です。

そしてその時に、どんな気持ちになっていたのか、忘れそうなところを、引き出して思い返す事です。
するとその辛かった気持ちを、理解することができるようになります。

新人のことを一人の人間として理解する

新人教育の時には、その人を教育しなければならないという、使命感もあって、必死になっていることがあります。
そんな時、必死になるあまり、相手の気持ちに寄り添っていないこともあるのです。
もしかしたら、必死で話をしている時に、相手の新人が聞く気持ちになっていないこともあります。

例えば、体調がすぐれないときなどもそのひとつです。
また、仕事について悩みを抱えている時も、理解をすることが難しいことがあります。
そのため、その新人が現在、どんな気持ちで仕事をしているのか、理解をしてあげることが大切です。
一人の人間として、気持ちに寄り添い、理解する姿勢を見せることによって、もしかしたら新人の折れかけている気持ちを、支えることができるかもしれません。

職場全体で支えるようにする

新人教育は、一人で頑張ったとしても、ほかのスタッフの協力がなければ育てることはできません。
そのため、新人教育の時には、ほかのスタッフと情報交換をして新人教育について協力を得ることが大切です。
自分が休暇になるときなど、ほかの人に一声かけておくと、新人も安心して仕事をすることが出来ます。
そしてそのように、職場全体で育てているという風土作り、を一人ひとりがすることで、新人が早く育ちやすい環境とすることが出来ます。

関連記事

  1. Wordだけじゃない!文章作成をソフトとデバイスで快適にする方法…

  2. 時間管理が大事!時間を管理して仕事の効率化に繋げる

  3. 「ポジティブ思考」をもう一度見直してみましょう

  4. ダラダラした会議とは決別しよう!「効率的な会議の運営方法」

  5. スムーズに行動するために!自分の一日を「作業」と「仕事」に分けて…

  6. 本の選び方を工夫して知識を効率的に吸収しよう!「賢い本の選び方と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る