menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

便秘は毎日の生活で改善しよう!びっくりするほど良くなります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘になると、とても辛いものです。
特に女性の場合は、便秘になった時に、誰もが経験をすることとして、下腹部の膨満感があるのです。
その時、普段きているスカートが履けないという状況になることもあり、本当に困ってしまいます。
そしてその便秘は、ほとんどの場合、その生活習慣を改善することで、なおすことができるのです。
その改善方法について、まとめてみました。



なんといっても食事を改善

食事については、食物繊維を多くとることなど、そんなことを分かっていると思っている人ばかりです。
しかし、その分かっていることが、どうしてもできないのです。
それは、野菜をどれだけ食べたらいいのかわからないと、思っているからです。
また、野菜が好きという人でも、野菜を食べることができないということがあります。
そのため、一日の野菜の量を決めてつくるようにすることをおすすめします。
これは面倒と思っている人もいると想像します。

しかし、そのように食べる量と決めてしまうと、案外と食べることができるようになります。
一日量をパックなどにいれておくと、確実に食べることができます。
そして、野菜を食べる時には、食べやすいように煮物にすることをおすすめします。
煮物にすることによって、野菜を多く摂取することができるからです。
煮物が苦手という人は、シチューや味噌汁にすることをおすすめです。

そのようにすると、そのスープの中に野菜が溶け込むことになるので、それを食べやすくすることができます。
そのようにしていると、だんだんと野菜を食べることが、当たり前のようになってきます。
そのようになると、体が野菜を欲するようになるのです。

早朝に水分摂取

水分摂取をすることも、便秘のためには良いと、ほとんどの人が知っていることです。
そしてその水分摂取をする時が、一番いいと考えられるのが、早朝です。
早朝は、起きた時から大腸の蠕動運動が活発になってきます。

そのため、その時に飲むことによって、大腸をより活発に動かすことができるのです。
そしてその時に、コップに2杯の白湯を飲むことをおすすめします。
白湯をつくるのが面倒という人は、冷たくない水を飲むことがいいのです。
それはあまり冷たすぎてしまうと、内蔵に負担がかかってしまうということがあるのです。

毎日のことなので、そのことは注意をして、水分摂取をしたいからです。
白湯にするのは、体にとって白湯の温度が一番効果的に発揮することになるためです。
体に染みとおるお湯の温度は、少し温かいという温度がいいのです。
そのため、30度ぐらいの白湯を飲むことをおすすめします。

腹部マッサージ

白湯を飲むことが出来ると、その後に大切なことは、腹部のマッサージです。
これはエステ等でも行われているように、強くすることをおすすめします。
腹部をマッサージすることによって、大腸をより動かしやすくなるからです。
水分摂取と腹部のマッサージを行っていると、なんとなくきたかなと思うようになります。

タイミングを逃さない

便秘になるのは、ほとんどの人がその便意のタイミングを逃していることが多いのです。
そのため、余計に大腸が緊張状態となってしまいます。
その悪循環のために、便秘がひどくなるということもあるのです。
そのため、その便意を感じた時に、そのタイミングを逃さないようにすることが大切です。
そのタイミングを知ることによって、随分と改善をすることができます。
仕事をしている時には、そのトイレに行きたい時に行けれずにいたことから、便秘になっていたという人も、仕事をやめた途端に、便秘を改善させることができたという人は、そのタイミングを逃すことがなくなったからと言えます。

関連記事

  1. 貧乏な人必見!貧乏な人ほど元気でいられる!

  2. 仕事のストレスを上手く解消して元気な自分に戻ろう!

  3. 効率の良い運動におけるダイエット方法について

  4. 「プチ糖質ダイエット」をはじめ、3つの最強おすすめダイエットをご…

  5. 頭皮ケアは髪だけじゃない、フェイスラインにも効果有り

  6. 冬こそ気をつけたい!むくみを引き起こす食生活やファッションとその…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る