menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

快適な睡眠を取るために本当に変えるべき事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の人生のおよそ3分の1は睡眠に費やす時間です。3分の1もの多くの時間を費やすのにも関わらず、快適な睡眠を毎日しっかりと取れているという方は少ないのではないでしょうか。快適な睡眠を取るために不必要なこと、必要なことを見ていきましょう。



適当な睡眠時間は?

平均的な成人の睡眠時間は7時間前後が良いといわれています。しかし、適当な睡眠時間は人によって大きく差がありますし、その日の体調などによっても変化してきます。自分にとって最も良い睡眠時間はどれくらいなのか、何度か睡眠時間を変えて試してみると良いでしょう。

ショートスリーパーとロングスリーパー

睡眠時間が短時間(数時間程度)でも足りる人のことをショートスリーパー、逆に長く睡眠時間を取らないといけない人をロングスリーパーといいます。ある程度慣れによって睡眠時間を短くすることはできますが、もともとロングスリーパーであるひとの場合、ショートスリーパーの人と同じようになろうとするには無理があります。

また、ショートスリーパーの人も数時間の睡眠で足りているわけではなく、夜の睡眠のほかに昼間に何度か短く仮眠をとったりしている人も多くいます。かのナポレオンは睡眠時間が3時間ほどだったと言われていますが、同時に昼寝の達人であったとも言われています。

1時間半の倍数の時間だとすっきり目覚めることができる

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があり、眠っている間はこれを繰り返すサイクルがあります。深い睡眠と浅い睡眠との間をいったりきたりしているわけです。このサイクルにそうのがおよそ1時間半なのです。

ですから、1時間半の倍数で睡眠時間を取るとすっきりと目覚めることができるそうです。ですから7時間半が一番妥当な睡眠時間といえるでしょう。

6時間半しか睡眠時間を取れないという場合にはかえって6時間で起きて、次の日に昼寝をして睡眠時間を調節するといった方法を取ったほうがよいかもしれません。

そうはいっても睡眠は量より質

睡眠はどんなに時間を多くとったとしても必ずしも良い睡眠とは言えません。むしろ、長すぎる睡眠時間だと体に悪影響を与えます。寝すぎて眠いという状態を誰しも一度くらいは体験したことがあるのではないでしょうか。睡眠は量ではなく質です。単に時間数が長い睡眠ではなく、深い睡眠の状態を保つことが必要です。質の良い睡眠を取るためには日ごろの生活習慣を変えていかなければいけません。今まで快適な睡眠を取ろうと心がけて習慣もじつは間違っているかもしれません。

まずは電子機器を絶つ

寝る前には必ず、スマホやパソコン、テレビなどの電子機器を使用しないようにしましょう。これらの電子機器の画面からでるブルーライトは人を覚醒させる効果があり、快適に眠れなくなります。眠れない夜はついついベッドでスマホやタブレットをいじってしまいがちですが、かえって安眠を妨げますので注意しましょう。

何時に寝るのかではなく、何時に起きるか

「明日は○時に起きるから今日は○時に寝ておこう。」このように考えて、次の日起きる時間から前の日寝る時間を決めているひとは多いと思いますが、これは間違いです。このようにしてしまうと、睡眠時間は同じでも起きる時間がバラバラであるために、睡眠の習慣が乱れてしまいます。

実は前の日何時に寝たのかで次の日何時に起きるかが決まるのではなく、その日に何時に起きたかでその日の何時に眠くなるかが決まっています。ですから、決まった時間に起きずに遅くに起きてしまったりすると、その日は早く寝ようと思っても目が覚めてしまい、結果的に眠りに入る時間が遅くなってしまうのです。

関連記事

  1. 効率よく腸に利くヨーグルトの食べ方と食べ時

  2. これは便利!ちょっとした肩こり解消方法で改善!

  3. 体臭は誰だってある!自分では気づかない体臭に注意!

  4. ランニングをすれば「ダイエット」「ストレス解消」「友達作り」がす…

  5. 簡単にできる秋の憂鬱を吹き飛ばす3つの方法とは

  6. 効率の良い運動におけるダイエット方法について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る