menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

楽譜が無いなら作ればいい!楽譜作成に使えるアプリ2選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電子ピアノなら安くて5万程度の現在、趣味としてピアノを始める人も多くなってきました。

しかしピアノを趣味としている人なら分かると思いますが、「弾きたい曲がない!」という経験って結構ありますよね。

それなら、自分で作ってしまえばいいんです。

今回は楽譜作成に使える2つのiOSアプリをご紹介します。



楽譜作成にはかかせない!iWriteMusic

iPhoneでも簡単に楽譜が作成できるアプリ、iWriteMusic。

このアプリの魅力はなんといっても初心者でも簡単な操作。

五線譜の音符を置きたいところをタップすると音符の長さを選択できますので、好みの音符のところまで指をスライドして離せばOK。

たったこれだけの操作で五線譜上にどんどん音符を置いていくことが可能。

音の高さや長さを別々に変更し直す手間がありません。

また、調合もどの音が♯や♭になるか図つきで変更できたり拍子記号も簡単に変えられるなど、楽譜作りに慣れていない人にはうってつけ。

その他にも、楽譜を作る上で便利な機能が豊富に揃っています。

出来上がった楽譜は印刷したり、有料版だと電子メールでPDF・IWM・MIDIの3つの拡張子ファイルをパソコンに転送可能です。

2015年9月現在、有料版は720円。

iOSで楽譜を作りたい方は、是非インストールしてみて下さいね。

耳コピをしたいのなら、Capriccio

耳コピをするためにボーカルの音を消すソフトやアプリがありますが、それだとボーカルの音だけではなく伴奏まで消えてしまい、音を解析するのが難しくなることがあります。

音の高さを理解するためには、原曲の速度を落として伴奏をじっくり聴き比べるのが一番。

Capriccioは曲の速度を調整可能な、耳コピするにはぴったりのアプリ。

このアプリを利用している人たちが独自に作成したイコライザをアプリ内にダウンロードすれば、伴奏の音がより聞こえやすくなります。

自分にぴったりのイコライザを見つけた上で曲の速度を遅く調整し、聞き取りやすくなった音源で存分に耳コピしましょう。

また、速度だけではなくピッチの変更も可能ですので、原曲をアレンジして弾きたいという方にもコピーしやすい仕様となっております。

音質も良いため、ただの音楽プレーヤーとして使用しても大満足。

今現在の有料版は120円ですが無償版でも十分に使えるので、かなりおすすめなアプリです。”

関連記事

  1. ちょっと難しいけど、使いこなしたい!コンプレッサーとは?

  2. 宅録ギタリストは必ず通る!代表的なギターアンプシュミレーター

  3. 現代のコンプサウンドに置いていかれたくない!おススメのアナログコ…

  4. アナログサウンドを自宅で再現!WAVESのアナログEQ。

  5. DTMerの憧れ!wavesのイコライザー

  6. 楽曲のクオリティーを左右させる、ピッチ補正ソフト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る