menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

さまざまなスポーツにおける3つの類型とその特性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体を動かすスポーツは楽しくてさわやかなものであり、友達や家族同士で体育館を利用して卓球をしたりバドミントンをしたりと気分転換をして楽しむことがよくあります。スポーツにはいろいろと種類がありますが、大きく分けて陸上や器械体操、水泳のような個人的競技とバレーボールやバスケットボールのような集団的競技、そして柔道や剣道などの対人的競技の3つに大別されます。ここでそれぞれの特性を詳しく述べていきます。



個人的競技

それには陸上競技、器械体操、水泳があります。

まず陸上競技は短距離走、長距離走、投てき、跳躍があります。

それらはいずれも記録を伸ばすことが主な目的であり、「より早く、より遠く、より高く」が目的で数字顕著に表れます。

次に機械体操は床運動、鉄棒、跳馬などがあり、技術を競う個人的スポーツであります。

他の運動と比べてできる、できないがはっきりしており、1つの技ができるようまで補助をつけて何回も練習します。

それに宙返りなどと非日常的なことを行うので恐怖心を克服する必要性があり、それゆえに補助者は大きな役割を果たします。技を行う人は補助者を信頼し、反対に補助をする人は技を行う人が安心感をもって行うためにもしっかりと神経を集中させる必要性があります。そして補助をしてもらったりしてあげたりと、とにかく補助に関してはお互いの協力と信頼感が必要です。

個人的競技はその他にも水泳もあります。水泳は「より速く」が目的で、練習の成果が数字に表れます。

ただ水を利用するので生命の危険を伴うこともあり、最初の段階においては泳げる、泳げないがはっきりと表れます。

集団的競技

バレーボール、バスケットボールのようにお互いに連携しあって、2つのチームが互いに勝敗を競います。

それらのスポーツはチームワークが要求され、個人的技能がすぐれていてもチームワークが成り立たなければ試合に勝ち進むことは難しくなります。それにいろいろと気配りが必要であり、機転をきかせる必要もあります。

個々の目に見える技術面だけでなく、目に見えないいろいろな部分が重なり合ってチームとして成り立ち、またそこが集団的競技の奥深さともいえます。

対人的競技

柔道、剣道のように相対する2人が勝敗を競います。練習の成果は陸上や水泳のように数字には表れず、対戦相手があってこそ自分に実力がわかります。試合だけでなく、練習においても相手が必要です。

格闘技であるが、あいさつではじまり、あいさつで終わることもあってお互いに対戦相手に対する敬意や感謝の念が深まります。そして礼儀も身に付きます。

関連記事

  1. 3000mの回廊を堪能!!1泊2日で行く静寂の白峰三山

  2. ランニングで若返ろう!人生が変わるランニング

  3. 運動することの大切さと身近に起きた新しい試みへの参加

  4. ランニングをすれば「ダイエット」「ストレス解消」「友達作り」がす…

  5. ダイエットの本質とは 肉体改造の方程式 理想の身体とは

  6. 隙間時間を有効利用!プチエクササイズ・プチクリーニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る