menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

自分へのご褒美にスターバックスのカードで「癒し時間」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとしたスキマ時間や待ち時間。何となく過ごすことも多いのですが、私はそんな時、スターバックスへ行きます。
例えば休日の朝、夫を送り出した後のひと時などに、自分のご褒美のために私の財布の中にはスターバックスカードが一枚、スタンバイしています。
ひとりでゆっくりとコーヒーを飲む。そんな時間が私にとってはとても大切なひと時なのです。



きっかけはクリスマスのキャンペーン。

5000円をチャージするごとに無料ドリンク券がもらえるので、レジでスタッフに笑顔で勧められるままにチャージしました。

無料ドリンク券は、ちょっとしたプレゼントと一緒にその一年でお世話になった方へ贈ります。
「飲み物」と「癒しの時間」の両方を差し上げることが出来るような気がして、毎年、差し上げるのが楽しみになっています。
もう、このプレゼントを始めてから3年経ちました。どの方とも良いお付き合いが続いています。

猫舌登録も出来るらしい

寒い冬の朝、お気に入りのカプチーノをオーダーして「少しぬるめに」とお願いすると、スタッフが「いかがでしたか?」と確認してくれました。
どうやら、お気に入りの温度などもカードに登録されているらしく、次回からは別のスタッフでも「ぬるめに」とお願いすると好みの温度で提供されるようになり、ちょっと感動しました。

顧客として大切にされている感じがして、このサービスはとっても気に入っています。

充電タイムとして活用

スターバックスには、電源が用意された席もたくさんあります。充電がてらに店舗を利用することもしばしばありますね。
仕事をしている方も多いので、周りをあまり気にせずにipadでの作業も出来るところがお気に入りです。
コーヒーを飲みながら、リラックスしてタスク管理をすると頭もスッキリして効率が上がるような気がします。
同じようなサラリーマンを良く見かけます。電源は本当にありがたいですね。

空き時間を楽しむということ

誰にでもある「空き時間」をいかに楽しむか、ということは、自分が何が好きでどんなことが楽しいのかということを良く知っておくことが大切ではないでしょうか。

私はスターバックスの雰囲気もコーヒーも好きですが、日中の混雑した時間帯の騒々しさは好きではありません。
おしゃべりを楽しみたいときにはよいのですが、ひとりの時間を過ごすためには、店内のざわざわした感じはちょっとそぐわない時もあります。
スターバックスは8時開店のお店が殆どなので、早朝の時間帯の空き時間によく利用します。
空いている空間で、贅沢な朝の時間を過ごし、混み始めたら切り上げて帰ります。
そうすると、自分のためのご褒美タイムとして、とても充実したものになります。

好きなモノ、好きなコト、ちょっと苦手なコト、それらを知り、自分に快適な居場所を探したいですね。

行きつけのスターバックスのお店

私には、お気に入りのスターバックスのお店があります。
家の近所で、道路の向かい側は桜並木です。
春になると、ガラスの向こう側に一面の桜並木が見える、美しい店舗です。

朝の散歩がてらに8時の開店を目指して出かけて、美味しいコーヒーとちょっとした軽食を食べて帰る。そんな春の休日は何よりの楽しみです。

わざわざ作る、スキマ時間

そんなわけで、今朝もスターバックスでカプチーノを飲んできました。
夫がゴルフに出かけたので、送っていった帰り道に立ち寄りました。
スターバックスについた時にはまだ8時前だったので、しばらくドライブをして時間を潰してわざわざスキマ時間を作りました。

このコーヒータイムは心が豊かになる気がするんですよね。
不思議なことに不満が消えるような気がします。

偶然できたスキマ時間を楽しむのも、スキマ時間を楽しむためにちょっとした努力をするのも、どちらも素敵なことではないでしょうか。

現金ではなく、スターバックスカードで支払うことで、「浪費している」感覚を持たずに済むのは不思議ですが、確かにその効果はあるようです。

関連記事

  1. 新しい趣味として「変則将棋」をご紹介いたします。

  2. シリーズごとの傾向を知ると目的に合った新書を選べる

  3. 今、話題の施設EXPOCITYについてご紹介

  4. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの…

  5. 便利な図書館を利用しないなんて「もったいない!」

  6. 3000mの回廊を堪能!!1泊2日で行く静寂の白峰三山

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る