menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

フレンチトーストをおいしく時短でつくる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の朝ごはん、何を食べていますか?和食派、洋食派、定番のメニューからちょっと変わったものまで色々あると思います。

和食派なら、ごはんに味噌汁、洋食派ならサラダとコーヒーとパンがメインでしょうか。

でもいつも同じではつまらないし、飽きてしまいますよね。

パンとコーヒーという方は、たまには普段のトーストをフレンチトーストにしてみてはいかがでしょう。



しっとりおいしく作るために

フレンチトーストを作るとき、パンの中に卵液がしっかり染みてなくて外は黄色なのに、中は白、なんて事ありませんか?

そこで、中まで卵液がしっかり染みて、しっとり仕上がる裏技をご紹介します。

食パンはミミを切る、切らずにそのまま、どちらでも良いです。パンの厚さもお好みで。

一枚を四等分から6等分に切り卵液に浸すのですが、ここで一工夫。パンにあらかじめ牛乳をかけておきます。

牛乳の量はパンがしっとり湿る程度の少量にしてください。このひと手間でパンが卵液をぐんぐん吸い込み、中までまんべんなく染み込みます。

分厚いパンで作りたいという場合は特にオススメです。

そのあとはいつもの作り方と同じで、卵と牛乳、お砂糖、バニラエッセンスで作った卵液に浸します。

生クリームとバニラエッセンスを少々加えるとちょっとリッチな気分のフレンチトーストになります。

この場合、牛乳だけよりも濃厚になるので、焼く時のバターは少し控え目にすると良いです。

生クリームは、ほんの少しで良いのでコーヒーフレッシュで代用すると経済的です。

バニラエッセンスの代わりに洋酒を少し入れても美味ですよ。

一番のオススメは紅茶のリキュールです。とても香りが良く、焼く時のバターの香りと相性がよいです。

時間がない忙しい朝のために

朝は本当に時間がないですよね。家を出るまでにやることだらけです。

前日の夜に、少しだけ頑張っておくだけで、その数倍も朝がラクになります。

パンを卵液に浸すまでの作業を前日の夜にしておき、タッパーに入れて冷蔵庫で保存します。

朝はこれをフライパンで焼くだけ。

卵液がしっかり染み込んでいるので美味しい上にすぐ出来ちゃいます。

朝からキッチンに美味しそうな香りが漂いますよ。

是非一度お試しくださいね。

関連記事

  1. お味噌汁にトッピング★インスタントにひと工夫!

  2. お得に安く低価格高栄養価スープを作るために

  3. 流行のDIYで簡単に美味しく料理を楽しもう

  4. お魚嫌いも泣いて喜ぶ!? ムニエルにして絶品の魚たち

  5. 忙しくても自炊はできる!単身者向け簡単レシピ

  6. 冷凍できる食品いろいろ。冷凍して家計の節約

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る