menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

空き時間や休日の有意義な過ごし方を考えてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空き時間や、休日に皆はどのように過ごしているのだろうか思う時があります。そんなとき、facebookなどSNSで人が楽しそうに過ごしている姿をみると羨ましくなったり、自分がみじめに感じる時もあります。肝心の自分はというと、休日もダラダラと過ごして気づけば何もせずに夜になってた、というときもあるかもしれません。

そこでどういう風に空き時間や休日を過ごしたらいいのか考えてみることにします。



料理をしてみる

休日でも、外に出たくなくて家でゆっくりしたいなと思う時もあります。

そんなとき、家で料理をするのはおすすめです。

日ごろ料理をしない人は特にいいと思います。

料理を作る時は料理に集中するので余計な事や心配ごとを考えたりしなくて気持ちがリフレッシュできます。

そして、なにより出来上がったおいしい物を食べられるのは至福の時です。

手の込んだ料理を作るのもいいですが、そこまで手の込んだものは面倒だなという時には炊き込みご飯なんていいです。

ただ炊飯器にお米と材料を入れてスイッチを押せば数十分後にはおいしいご飯が出来上がりです。

おいしいのはもちろんですが、何がお勧めかというと炊き込みご飯は沢山作っておいて冷凍しておくことが出来ます。

そうすると、仕事や子育てで忙しい朝、レンジでチンすれば朝ご飯を作る手間が省けます。

おかずを作らなくても、炊き込みご飯には野菜やお肉など具が入っているので食べごたえがあっていいです。

お弁当にもいいかもしれません。

スケッチや絵を描いてみる

電車の待ち時間や移動時間間、他にも喫茶店やお店で品物が来るまでの時間にスケッチや絵を描いて見ると面白いかもしれません。

日常には意外と細々とした空き時間というのが多いです。

そんな時、鉛筆やボールペンが一本と手帳やメモ帳があればいつでも絵は書けます。

誰かに見せる訳でもないので、下手や上手は気になりませんし大事に保管してもいいし捨ててもいい程度の落書きでいいのです。

そして、絵を描くことの何がいいかというと、絵を描こうと思ったら何か素敵な風景や面白いものを自然と探そうとします。

そうすると、いつもは何気ない風景として流していたのを、注意深く周りを観察するようになります。

なので、おのずとあの景色好きだなとか、あの看板の色使いが素敵だとか自分でも楽しくなってきます。

ゆっくり過ごすのも良し、ストイックに過ごすのも良し、色んな時間があっていいと思います。

ただ、ちょっとした工夫でいくらでも日常は楽しくなるのだと思います。

自分で思考錯誤しながら楽しい空き時間の過ごし方や休日の過ごし方を研究していくのは面白いと思います。

関連記事

  1. 国民食カレーライス、でも「カレー」を定義するとどうなるの?

  2. 新しいファンも取り込み人気!大人女子にもウケる美少女戦士セーラー…

  3. 休日にできる、大人の趣味の時間の見つけ方について

  4. 人生を充実させる30代男性の休日の過ごし方

  5. 関東地方のセミの種類とセミの生活を観察してみよう

  6. 最近のカップヌードルは昔よりもずっと進化を遂げている

コメント

  1. And yet, I have to admit it, I’m not skipping merrily down to the post office today all excited about
    the investments I get to make in our nation’s infrastructure, safety and human services.
    If you’re doing non-fiction, having a large platform will usually generate a publishing contract.

    Almost every grassroots organization on the planet has
    two advocacy speeds: “Panic” and “Doldrums”.

  2. Sudah terima dana KEPALA untuk tahun 2016?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る