menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

中国の抗日70周年記念軍事パレードから見えるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国共産党幹部や多くの国のトップが並ぶ中、習近平国家主席の乗る中国産の高級車や、中国共産党軍の戦車やミサイル等の兵器を装備した軍がパレードを繰り広げました。中国の抗日70周年記念軍事パレードです。
中国が大国としての権威を世界に示そうとしたものでしょう。
太平洋戦争と関連付けて、このパレードを政治的に見るのではなく、中国の現在と世界と言う視点でこのパレードを見ると、また違った側面が分かります。その事を少し考えて見たいと思います。



韓国大統領のパレード参加

中国の抗日70周年記念軍事パレードに韓国大統領が、アメリカの制止を振り切って参加しました。この意味は、日本憎しの意味以外いったい何があるのか理解に苦しみます。
日本が韓国を併合した事は、韓国から見れば侵略と植民地支配と見えるなら、この植民地支配から中国が開放してくれたと言う事なのでしょうか。実際は、解放したと表現したいなら、それを行ったのはアメリカであり、中国ではありません。
経済的に中国と結びつかざるを得ないのは、アメリカ、日本、韓国、ヨーロッパの国々も同じです。しかし、政治や軍事同盟関係は全く別物です。
韓国は、この一線を越えて、同盟国を裏切ったと言えるのです。この行為に対するアメリカの韓国現政権に対する不信感は決定的となり、韓国は大きな代償を負う事になる恐れがあるのではないでしょうか。

北京の青空

政治的な側面とは別に、パレード時の北京の青空が、すべてが虚構である事の象徴の様に見えたのは、私だけでしょうか。
オリンピックの期間、世界陸上の期間、そして今回のパレードの日、世界に北京が発信されるときは、あの少し先も見えない排気ガスや工場のばい煙や、PM2.5に汚染された灰色の空はありません。
もちろん、大気汚染がない事は良い事です。しかし、こうした状態は政府の強権によって一時的に繕われた虚構である事は世界中が知っています。
こうした強権を発動できるのですから、もっと本質の改善に強権発動を使うべきでしょう。

中国のカントリーリスク

中国は、世界経済の中では無視できないまでの大国となりました。上海株が暴落すれば、それが世界同時株安を招くほどの影響を持っているのです。
しかし、中国はやはり民主国家ではなく、真の自由経済の国家でもなく、未だに今回の軍事パレードで軍備力を誇示する様に軍事を拡張し続けている国なのです。
そこには、やはり経済視点で見ても未だに大きなカントリーリスクがある事を世界中に示したと言えるでしょう。

関連記事

  1. 欧州難民問題に対する日本と世界の反応について

  2. 高音の三段ブースター!実力派歌姫【IU(アイユー)】をご存知です…

  3. 日本でじわじわ進んで止まらない韓国食品離れ

  4. アメリカの調査機関によるアジアでの最新の好感度調査結果では日本が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る