menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

お宅の洗濯機、歩き出したり踊ったりしていませんか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラム式洗濯機の場合はともかく、昔ながらの二層式(でもこれはとっても使い勝手がいい)や縦型洗濯機とご使用の方、一度くらいは洗濯機が踊りだしたり歩き出したりのご経験、あると思うのですが。

挙句にエラー表示が出て止まっちゃったりします、下手をすると最初からやり直し。

時間も労力も電気代も水道料も、無駄になることおびただしいですね。

なので、ちょっとひと手間かけて洗濯機の散歩を防いで見ましょう。



何で洗濯機は暴れるのか

非常に簡単な話、中の洗濯物が不均等になるとバランスがとれずに、大揺れを起こすのですね。

大揺れのおかげで、洗濯機は暴れます。元の位置から、大きく移動してしまったりもします。

洗濯機自体にも良くないですし、使用者の精神衛生上も良くないです。

ではどうすればいいか、洗濯物が偏らないようにすればいいわけです。

洗濯ネットの出番です

今どこでも手に入る洗濯ネット、100均でも勿論色々なサイズが売られています。

簡単に言えば、これに洗濯物を入れて洗濯すればいいだけです。

シーツなど大きな物は一番洗濯物の偏りを起こしますし、ふと見てみれば洗濯層で大きく広がっていたりしますね。

まずこれを洗濯ネットに入れてしまいます、丁寧にたためば普通サイズのネットに充分入ります。

他のタオルとかTシャツも勿論それぞれネットに入れてしまいます、例外は作らないで全部ネットに入れてください。

1枚のネットに80%くらいが適度だそうですが、その辺りは汚れ次第という事で。

ネットに入った洗濯物が複数出来たらその後

5キロサイズの洗濯機で、普通サイズの洗濯ネットに入れた洗濯物は、大体5から7個入ります。

これを、重いものを下にして、出来るだけ均等に洗濯層に入れたら、後は何時もどおり洗濯機にお任せです。

洗濯層の80%くらいの分量の洗濯物(ネット入り)なら、何のトラブルも無く洗濯が終了するはずです。

タオルやシーツのような、所謂「絡まりやすい」洗濯物が、洗濯層の中身の不均等を作り出しますので、これらは特に注意してネットに入れると後が楽です。

先に書きましたようにシーツを丁寧にたたんで入れるのがコツですし、タオルも同じようにしてたたんで入れると、後で干すときに取り出すのにも便利です。

ひと手間かけて節約と、洗濯機の長生きを目指してみませんか?

 

関連記事

  1. 大規模な災害が身近な今!生き残るために気をつける事

  2. 流行のDIYで簡単に美味しく料理を楽しもう

  3. 気がつくと頑張れる自分になっている。目標の立て方・気持ちの高め方…

  4. 人に見られても恥ずかしくない!自宅を管理する方法!

  5. メラミンスポンジと重曹で風呂場周りはお掃除洗濯楽々

  6. 本の選び方を工夫して知識を効率的に吸収しよう!「賢い本の選び方と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る