menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 濃いキャラのシュールな笑いを楽しめる!「邦画とドラマ」
  2. 実話を元にした迫力と感動を見る!「韓国のドラマ3つ」
  3. イケメンの男性とドキドキの恋愛ができる!「4つのゲーム」
  4. もの凄い数の電子書籍の数を誇る!「4つのストア」
  5. 人気要素の模様替えに焦点!どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの魅力
  6. RPGの楽しさを思い出させてくれる!エンタメ要素の満載のドラクエ8
  7. 買い物をする時こんなことに気をつけると節約できます!
  8. 気軽に楽器演奏を楽しむことができる!「4つのアプリ」
  9. 人気のヒーローで楽しめる!「3つのアクションスマホゲーム」
  10. 女性向けの気軽に運勢を占える!「3つのスマホアプリ」
閉じる

PlusNews(プラスニュース)

ゴボウの坑菌力は絶大で湿疹・あせもにも効果あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野菜のゴボウが便秘に効くのは、結構知られています。ゴボウは、食物性繊維が多くその他にも様々な効能があることは、余り知られていないようです。何より驚くことは、地下深くで育つゴボウですから、その抗菌力は強大なのです。このゴボウの力は驚異的です。食べてもいいですし、お茶にして飲んでも、栄養は変わりません。ぜひ、このゴボウの力を食生活に生かしましょう。



ゴボウの若返り効果はサポニンのおかげ

また、ゴボウには、若返り効果があります。これは、ポリフェノールの一種、サポニンのおかげです。サポニンは、細胞を活性化し若返らせる効果があります。活性酸素を抑制し、このことが細胞の老化を防ぐのです。ビタミンEも多いので、肌や体内の細胞の老化を防ぐのです。細胞は、活性酸素によって、酸化し老化してしまうものです。活性酸素は馬鹿にできず、放置していると、老化するだけでなくガンとかの成人病を引き起こす可能性もあるのです。こうしたことをゴボウの皮部分にあるポリフェノールが防いでくれます。細胞が活性化するということは、細胞は若返り瑞々しさを取り戻します。そのことで肌も健康で美しくなりますから、アンチエージング効果も期待できるという訳なのです。

あせも・湿疹などの肌トラブルを軽減

ゴボウは、あせも・湿疹などの肌トラブルも軽減します。ゴボウには、サポリンとアクチゲニンという物質が含まれていますが、これが、ダブルの力で免疫力を高めるてくれます。また、これに加えてゴボウには、タンニンが含まれていますから、消炎作用や収れん作用があります。つまり、このタンニンのおかげで、毛穴や皮脂腺を引き締める効果、すなわちデオドランド効果が得られるという訳です。この制汗作用によって、あせも・湿疹に効能があるという訳なのです。

皮の部分にあるサポニンはコレステロールを分解

皮の部分に、抗菌力があります。アクチゲニンのダブルの力で免疫力を高めることで、抗炎作用が強まり肌トラブルを予防します。私は、便秘効果を期待して、このゴボウのお茶を飲んでいるのですが、その効果は、生野菜ほどではないようです。お茶にすると、繊維そのものの効果は、若干少なくなると言われています。皮の部分のサポニンは、苦み、えぐみといった成分ですが、このサポニンは水と油の両方に溶ける性質を持ち、血管についたコレステロールを除去したり、血中コレステロールを分解して、悪玉コレステロールの働きを抑制させる働きがあると言われます。脂質を分解してくれますから、ダイエット効果も期待できます。

利尿効果の結果むくみがなくなる!

ゴボウには、利尿剤としての効果もあります。それは、ゴボウに含まれるイヌリンという成分が、腎臓の機能に働きかけるからです。この作用で、老廃物の排せつを促進し発汗作用を強めます。こうすることで細胞内の余分な水分を排出させますので、むくみも解消します。ゴボウにはカリウムも多く含まれますので、イヌリンとカリウムの相乗作用で、顔や足などのむくみを取ってくれます。むくみがなくなれば、顔の輪郭もきれいに見えますから、美容効果もあると言えるでしょう。

ゴボウの水溶性食物繊維は便秘を防ぐ!

水溶性食物繊維のイヌリンは、腸のぜん動運動を活発にするだけでなく、腸内で善玉菌を増やす働きもあります。善玉菌が増えれば、自然と腸内環境が改善され、腸内環境が整えば、腸で作られるNK細胞も増えて免疫力もアップしますから、肌も細菌に対して抵抗力も持つことができ、結果、肌もトラブルのない美肌を手に入れることもできるわけなのです。

血糖値を下げ貧血も予防するゴボウの力

他の効能でも、血糖値や体温を調整したりしてくれます。鉄分も多いので、貧血の予防もしてくれる女性にとっても有難い根菜です。驚くほど、効能があるゴボウ…これを機会に、ぜひゴボウを食べましょう。
食べるときは、くれぐれも皮をむき過ぎないようにして下さいね。この灰汁とエグミの部分こそ、美肌の元になる成分が一杯含まれているのですから…。

関連記事

  1. あなたのシャンプー・リンスの仕方、合っていますか?

  2. これは便利!ちょっとした肩こり解消方法で改善!

  3. 季節の果物や野菜と、健康な肌を作りる生活習慣

  4. 運動をしたいと思った時!ジョギングからはじめよう

  5. 睡眠不足が引き起こす重大なリスクとは!?認知症を予防しよう

  6. 毎日の生活の中でやる気が出ない時はありませんか?そんな時、こんな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ページ上部へ戻る